TOP

風俗へ行った人たちの本当の話をまとめました

何気なく新店開発できました

いつものピンサロ店がまさかの満員御礼で、入店拒否というか、3時間待ちですと言われて、それって閉店時間超えてる・・ということでやんわりというか強烈に断られたので、初めてのピンサロ店に行くことにします。まあこういうときに新規開拓して幅を広げていくのですけどね。それでもけっこうパワーが必要になるのですよ。ここは、というお店の前で客引きのお兄さんと対峙します。「初めてですか?」なんて聞かれてうなずくと、割引券を差し出してくれるので、それがまたけっこうな額でそれだけで、入店してしまいました。意外とあっさりと新店突入、しかもその理由が金に目がくらんだということで、けっこう節操がなかったですね。それでもそんな気持ちで入ったのに仕事きっちり、スタッフも来てくれた女の子も上々で大満足です。アクセスしやすい場所ですし、しばらくこちらの店メインで通ってもいいかなと思いました。何気なく入ってお店を気に入るくらいですから、そんな店もけっこう多いのかもしれません。


旭・匝瑳デリヘル!人気の風俗【もも尻クローバーZ 旭店】

福島県郡山市でデリヘルを開業するのは良いかもしれない

福島県郡山市でデリヘルを開業するメリットとしては郡山駅周辺の風俗店がそれほど栄えていないという観点から見て言えるのではないでしょうか。郡山駅周辺の街は大きく開けてはいますが、かつて栄えていた歓楽街は衰退し、かつての面影はありません。かつては飲食店やナイトレジャーが栄えており、郡山駅周辺では若い男女が夜出歩いていたのですが現在ではその数も少なく閑散とした印象です。現在でもいくつかの風俗店や2件ほどの無料案内所はありますが、その他の飲食店などはほとんど閉店しておりシャッター街なイメージもあります。郡山では店舗型の風俗店が栄える事は出来ませんでしたが、無店舗型の風俗店では需要と供給がうまいバランスを保てているようで、デリヘル店は稼げている印象です。ではなぜデリヘル店だけが生き残ることが出来ているのかというとデリヘルのサービス内容に理由があるかもしれません。デリヘル店は店舗型風俗店とは違い、店舗が無く派遣先に女の子を送り出すので場所はどこでも良いというのが大きなメリットです。また、電話一本で手軽に利用できるのも理由の一つなのかもしれませんが、お店によっては自宅への派遣も可能なところもあるので部屋から出なくてもデリヘルを利用できるので、わざわざ店舗に行く必要がないのが選ばれる理由なのではないでしょうか。また、これは個人差があるかもしれませんが郡山のデリヘルに勤めている女の子のルックスはレベルが高く感じます。清楚系からギャル系まで幅広い女の子を擁しているお店もありますが、マニアックな人妻・熟女系のデリヘルやニューハーフ系のデリヘルもあるので幅広いニーズに応えることが出来ます。また人それぞれに性癖があり、人には言えない恥ずかしい性癖を持っている方もデリヘルであれば人の目を気にせずに利用できるのでそういったマニアックなお客さんも多いのかもしれません。店舗型の風俗店に行く場合はお店の名前やコンセプトが分かるお店の場合だと大体のコンセプトや種類がわかってしまうのでお店に入る前に少し萎縮してしまうことがあります。そういった後ろめたさを感じさせない部分も利用するにあたって便利な部分も相まって郡山ではデリヘルが受け入れられているのかもしれません。郡山に訪れた際は店舗型ではなく、デリヘル店を利用することをおすすめします。なぜかルックスが良い女の子が揃っているのはデリヘル店が多いんですよね。


郡山 デリヘル

マジですか。いきなり弁当食いだす嬢

デリヘルでちょっとこないだ信じられないような嬢がいたんで書きます。ちなみに私はすごく気が弱そうな顔をしています。それも原因の一つなのかもしれませんが、とりあえず驚いたのです。その嬢は一応18歳の高校を卒業したばかりの子でした。たしかに若くて幼い雰囲気。で、この子何をやらかしたかというと、なんと私の部屋にやってくるなり持参したコンビニ弁当を食べ始めたんです。私が「えええ!もうこれ時間始まってるんだよねえ!」と言うと「おう。でも私マジ頑張るからへーきよ。私マジうまいし。」と言い返してきます。いや、そういう問題じゃないんだけどなあ・・・と思いテーブルでご飯を食べること10分。ようやく腹が満たされたのか。今度は飲み物を探しに冷蔵庫(もちろん私の)を物色し始めます。ただ、ちょうどそのとき何にも冷蔵庫には入ってなかったんですね。すると嬢は「私シャワー浴びてるからなんか買ってきてー」と大胆発言。もうこうなったらどうにでもなれ!と私はダッシュで自販機まで飲み物を買いに行きました。なんだかんだで嬢がシャワーを浴びて飲み物を飲んで、私もシャワーを浴びて…としていると残りはもう5分くらい。すると嬢がとどめの一言「たまに時間内にイカなお客さんもいるしね。あなたもそんな感じっぽいね」ぐおーん、頭がクラッとしました…。結局軽くチンコさわってもらって1万5千円払って終了。気が弱いので店に苦情も言えず今日も一人で泣いてます。


西船橋 風俗【戸惑いのひととき】